探偵 日記

探偵東京 探偵0120-717-752

探偵日記 2015年版

探偵コレクトの2015年版の『探偵日記』。探偵日記では調査員の何気ない出来事や日常などをご紹介。リアルタイムな情報を随時ご紹介していきます。探偵という職業を少しでも身近に感じてい頂ければ幸いです。

12月 夫婦同姓規定と再婚禁止規定

探偵

民法における「夫婦同姓」の規定(第750条「夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫又は妻の氏を称する」)と、女性のみに「再婚禁止期間」を定めた規定(第733条1項「女は、前婚の解消又は取消しの日から六箇月を経過した後でなければ、再婚をすることができない」)が憲法に反するかどうかが争われた2件の訴訟の上告審判決が、12月16日、最高裁判所大法廷でありました。
結論として、夫婦同姓については「合憲」とする一方で、再婚禁止規定については100日を超える期間の部分を「違憲」としました。
今回の判決は、現在の民法が定める、再婚禁止期間6か月のうち、100日超分は違憲と明確に判断しており、速やかな法律改正が期待されます。


11月 離婚の原因ランキング

探偵 東京

3組に1組は離婚するといわれている現代。
女性が自分の価値観をより尊重するようになり、離婚することへの抵抗が昔よりも小さくなったことも背景にあるとされているが、実際の離婚原因は何だろうか?
VIM(東京)が離婚経験のある女性107人に聞いたところ、一番多かったのは「性格の不一致」で35.5%。次いで「夫の浮気」の17.8%、「夫のDVや夫のモラハラ(モラルハラスメント)」の15.0%と続く。  離婚方法は「協議離婚」(77.6%)が圧倒的に多く、2番目は「離婚調停」(15.9%)。一部の人は「離婚裁判」(6.5%)も経験している。
そのうち、慰謝料請求などについて相談したことがある人は33%のみで、本来もらえるかもしれない慰謝料や養育費などの財産分与を放棄してしまっている女性が多いことが分かった。


10月 外国人との離婚訴訟

東京 探偵

日本人同士が離婚する場合、本人同士の話し合いによる協議離婚が行われ、話し合いがつかなければ家庭裁判所へ離婚調停を申し立てることができます。
しかし、国際離婚の場合は常に日本の家庭裁判所へ調停を申し立てるということができるわけではありません。
この国際離婚の手続をどこの国の裁判所で行うべきかという問題については、法律上明確ではありません。
今月9日に法制審議会は外国人との離婚訴訟や、当事者が国内外にまたがる相続トラブルなどについて、日本の家裁で扱えるケースを明確にした法改正要綱を、岩城光英法相に答申しました。
要綱によると、離婚訴訟は▽訴えられる側が日本に住んでいる▽別居直前まで日本で同居し、訴える側は日本に住んでいるようなケースを対象としています。
遺産分割を巡る家事審判については▽被相続人が死亡時に日本に住んでいた▽相続人が日本の家裁での処理に合意している場合としています。


9月 少子化社会対策白書

探偵 格安

政府は2015年版の「少子化社会対策白書」を決定致しました。
内閣府が20歳代と30歳代の男女を対象に実施した結婚に関する意識調査の結果を紹介。
未婚で恋人がいない男女に恋人が欲しいかを尋ねたところ、「欲しい」は60.8%、「欲しくない」は37・6%だった。
調査は全国の20~39歳の男女7000人を対象に、14年12月~15年1月にインターネットと郵送で実施。有効回答率は37.8%だった。
未婚で恋人がいないと答えた人の割合は男女全体で28.8%。
このうち「欲しくない」と答えた人を性別にみると、女性39.1%、男性36.2%と女性の方が高かった。
また、男女とも収入が低い人ほど恋人を求めていない傾向が表れた。
欲しくない理由を複数回答で聞いたところ、男女全体で最も多かったのは「恋愛が面倒だから」46.2%で、「自分の趣味に力を入れたい」45.1%、「仕事や勉強に力を入れたい」32.9%と続いた。


8月 連日の猛暑

格安 探偵

連日猛暑が続き、なんでも今年は観測史上一番の暑さになるという説もあるぐらいです。
さてさて本日の東京の暑さ指数は32℃で、危険性が高いといわれている数値です。
暑さ指数というのは、気温だけではなく人体と外気との熱のやりとりに影響する湿度や日射も換算して、熱中症へのなりやすさを示した数値です。
今年の夏も猛暑が続きそうなので、こまめな水分補給を忘れずに熱中症対策を心がけましょう!


7月 夏本番

探偵 調査

今年も7月になり、季節は夏本番!
皆様は今年の夏はいかがお過ごしでしょうか?もちろん、当社は365日休まず営業致しております!
調査員達は早くも日焼けをして肌はこんがり小麦色。
各々日焼け対策をしております。今年の夏は猛暑が予想されている事から、体調管理には十分気をつけて、今年の夏も調査に全力で励みます!


6月 梅雨の季節

探偵 調査 格安

最近雨の日が多く、間もなく梅雨入り宣言がありそうですね。
梅雨になると気温が急激に下がることもありますので、皆様も体調管理に気をつけてがんばりましょう!
当社ではすでに梅雨対策は万全です!どんな豪雨でも何の問題もなく証拠撮影やバイクでの車両追跡が行えます!
当社は24時間365日休まず営業しておりますので、いつでもお気軽にご相談くださいね!


5月 上高地トレッキング

東京 探偵 格安

今年のゴールデンウィークは長期連休になるようですね。
皆様はいかがお過ごしですか?当社はゴールデンウィークは毎年調査依頼が多く、調査員達は皆休まず調査に励むのが基本ですが、今年のゴールデンウィークはなんと1日休みが取れました。
何故かというと、2日間の予定で出張の調査があったのですが、調査1日目で証拠を押さえることに成功!翌2日目の調査の予定がなくなり、調査員達と話し合った結果、上高地ハイキングをすることに。とても気持ちのいい休日を過ごすことが出来ました!
また明日から全力投球で調査に励みます!


4月 お花見

探偵 格安 東京

春も半ばを過ぎ、関東地方はすっかり葉桜となってしまいましたが、日本一遅い桜と知られる北海道稚内公園の桜も5月になれば満開を迎えることでしょう。
当社でもお花見の気分だけでもと代わりに事務所に春のお花を飾りました!
間もなくゴールデンウィークですね。ゴールデンウィークも当社は年中無休!休まず営業致しております!いつでもお気軽にご相談ください!


3月 離婚件数が多い月とは

東京 探偵

政府の人口動態統計によると離婚件数が最も多い月は3月のようです。
その理由としましては離婚を期に住居が変わる場合、子供の転校ということが少なくありません。
学年が上がる時期を機に転校や名字の変更を行う方が多いようです。
これ以外にも、年度をまたぐと扶養手当が…など現実的な理由があるようです。


2月 立春を過ぎて

東京 探偵

2月はまだまだ寒いですね。立春には春という字が含まれますから、一見すると寒かった冬は終わり気温の穏やかな日々をイメージしてしまいがちです。
しかし立春は正確には春が立つ、という意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていく、という事なのです。
立春を過ぎても、まだまだ、寒い日が続きそうですね。皆さんも体調管理をしっかりして風邪をひかずに今年の寒さも乗り切りましょう!


1月 謹賀新年

探偵

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様方には格別のお引き立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も、今まで以上にご満足いただけるサービスの向上に努めますので、何卒倍旧のお引き立て、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


0120-717-752

探偵コレクト東京トップ / サイトマップ

探偵コレクトの探偵の日常や出来事などをご紹介する探偵日記。探偵調査員の日々の生活の中の何気ない出来事を日記でご紹介いたします。

探偵リンク1 / 探偵リンク2 / 浮気調査 / 素行調査 / 探偵 埼玉 / 探偵